24歳の派遣社員とオナニー相互鑑賞会のあとに会ってきた

001

いつも使っているセフレ募集掲示板で会った24歳の派遣社員の女。

木下優樹菜に似ていて、ちょっとというかなかなかのギャル系です。写メ交換を済ませて、後はいつもの全開エロトークからスタート。

相手は昔チャットレディをしていたみたいで、男に見られながらオナニーをするのが大好きと言ってた変態女だ。

大体が、出会い系の募集掲示板で会ってる女は頭のネジが1本や2本吹き飛んでいるのが多い。だからセフレ募集とか、アソコを2時間ぶっ続けで舐めます!!みたいな書き込みでも返事がくるのだろう(苦笑)

優樹菜ももちろんその1人。というか筆頭かもしれない。

お互いにアイフォンだったため、フェイスタイムというテレビ電話機能を使って、オナニーの見せあいっこをした。

優樹菜は愛用のピンローを二つ使って、1つはクリトリスを刺激して、もうひとつは膣の入り口に挿入して振動させていたんだ。

ドアップで映し出されるアソコや、ドスケベな表情でイクのを見せられると、これが本当に無料なのかと疑いたくもなるのだが、個別に連絡先を聞いてしまえばもちろんお金はかからない。(通話料は別)

相互鑑賞が終了して、普通に話してみると以外としっかりしている1面も見えた。完全にプータローか風俗嬢だと思い込んでいたんだけど、意外と固めの就職をしていた。

話しこんでいくと、俺のことを好みのタイプだと言ってくれて、良かったら会わない?と誘ってくるまでになった。

俺のどこがいいの?と尋ねると、パーマがオシャレで元カレに似ているとのことだ。声もお笑い芸人のナダルみたいで素敵と言ってくれた。(照)

ラテン系の音楽の趣味やエキゾチックな服装も好きだよと。

正直、パーマじゃなくてくせ毛が爆発していただけだし、甲高い声もコンプレックスだったのでびっくりした。世の中広いよな。

お互いの予定が会うまではオナニー鑑賞会

2011

休みが一致するまでは毎晩の見せあいっこが始まる。もう、宴と化していたね俺の中じゃあw

だって、チャットでこんなことしてたら何万円かかるか分からない。それが完全無料で、おまけにSEXまでのパスポート付きだもん。

いよいよ、お互い我慢ができなくなってきたタイミングで、真昼間から会うことになった。食事はどうする?って聞いたら、食欲が満たされると性欲も満たされちゃうから、エッチ終わってから食べようと逆提案されるという。

なんてできた女なんだ。

待ち合わせのホームセンターに着くと、優樹菜から着信があった。この電話もフェイスタイムだったから笑ってしまったよ。普通で良くないかい?(笑)

「画面と印象ちがうね。予想より可愛かった」

「ありがとう。俺君も男前じゃん。」

お互い軽口をたたきながら、ホテルに直行☆

念入りに歯磨きもしてきたことだし、キスをすると相手も絡めてくる。ここで、優樹菜からまた提案。

「見せあいっこしよ?」

「お、おぅ。」

ここまできてオナニー鑑賞会とは予想していなかったが、バックからマイローターを取り出して既にスタンバイしているという(笑)

結果的には大正解で、こんなリングサイドで女の自慰行為がみれることなんてないもんな。お互い異常に興奮して、素晴らしい体験ができたよ。うん、新しい扉が開いたというかね。

優樹菜も大イキ。俺も大イキだった。

口にチンコを入れながらも、ローターも下の口に入ってるもんだから、まともにフェラができない状態。気持ち良すぎて、何回もお口から外れてる。でも、感じながらも一生懸命ほうばる姿にまた勃起だよ。

で、優樹菜がイキそうになる直前にチンチンを入れてやって中イキ。テクニックがない俺にとってはラクで最高にエキサイティングなエッチ経験だったと思う。

エッチ以外の趣味やフィーリングも会うし、セフレ関係ってことでとりあえずは続いていきそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です